養殖へのこだわり

唯一無二の環境の中で

 愛媛県宇和島市は日本一の真珠生産量を誇ります。

私たちの故郷、下灘地区「由良半島」は宇和島市の最南端に位置します。豊かな自然に恵まれ、豊後水道の海流と、リアス式海岸による深い入り江に囲まれた真珠養殖に最も適した地域です。
 自然の恩恵を授かりながら、生物の力と人の技術によって良質な真珠が育まれます。

​越物にこだわる

長く使えるものを

「当年物」と呼ばれる約1年養殖の真珠が大半を占める中、当社では「越物」と呼ばれる2年養殖の真珠を主体に生産しています。

 母貝の生存率の低下や、エクボと呼ばれる天然傷ができるというリスクがある反面、まきが厚く、真珠光沢に深みが生まれ、経年による色調変化をきたしにくい真珠ができあがります。

​よいものを少しだけ

​少量高品質

 天成真珠では平成7年の密植によるアコヤ貝大量斃死の教訓を生かし、養殖量を制限し、自然に負荷を与えることなく、アコヤ貝を大切に育てます。
 それを自社加工し、一つ一つ、丁寧に販売いたします。
通常は入札会にかけられ、加工業者によって卸売りされる真珠ですが、当社では生産量が限られるため、卸売りは致しておりません。

​798-3333 愛媛県宇和島市津島町成230-2

​TEL 0895-37-0034  FAX 0895-37-0031

  • Instagram
  • Pinterestの - 灰色の円
  • Twitter
  • Facebookの - 灰色の円
  • Facebook

JP

TW

天成真珠 OnlineStore
いよ観ネット

​2020 Tensei Pearl